お知らせ情報詳細

  • 2021

    12/23(木)

    実家の名義は、どのように確認できますか?

まず、毎年4月頃に送付されてくる固定資産税の納税通知書を確認してみましょう。原則として納税通知書は名義人に送られてきます。名義人の横に「他1」等と記載されている場合は、その不動産が誰かと共有になっているということです。
相続したのに不動産の名義が変更されていない場合は、納税義務者として相続人の一人に納付書が送られてくることもあります。
現在登記されている確かな不動産の名義を調べるには、法務局で登記簿謄本(登記事項証明書)を調べることになります。ただし、登記簿を調べるには、地番が必要です。一般的に普段の住所は住居表示になりますので、法務局で地番を確認してください。

03-6264-4655

平日10時~12時 13時~16時